14日間で効果が出る!女性の「腹筋ローラー」トレーニング法

14日間で効果が出る!女性の「腹筋ローラー」トレーニング法

腹筋が割れている人の大部分が使っている「腹筋ローラー」。
腹筋へ直接インパクトを与えたいのであれば、オススメのダイエット器具です!

ただ、両手で持って前へ転がしていく。
使い方は、とてもシンプルな構造です。

「見た感じ、使いづらそう」と思っているあなたでも、初心者から取り組めるやり方や、効果が出やすいトレーニング期間をお伝えします☆

目次

腹筋ローラーとは!?

腹筋ローラーとは

腹筋ローラーと聞いて、ピンとこない方も多いはず。

しかし腹筋ローラーは、ダイレクトに腹筋に働きかけるため、腹筋を割りたい・腹筋を大きくしたいかたにオススメなんです。

床にあおむけになって行う腹筋よりも、格段に効果が出ます。

これを使いこなせれば、くびれたボディも遠くないです。

でも、女性には少しキツイですが、その分、効くんです。

女性の腹筋ローラーの使い方

腹筋ローラーの使い方自体は簡単で、ローラーについているハンドルを握り、床に膝をついて四つん這いになります。

そのまま肘が伸びるように、ローラーを転がして腕を前の方に出します。

腕を伸ばせるだけ伸ばしたら、今度はローラーを転がしながら元の位置まで戻します。

初心者にはかなりキツくて、伸ばしきってしまうと元に戻れません。

初めはちょっとだけ前に出る感じで、動画を参考に、戻れる程度のところから始めましょう。

ダイエット女子のお腹を引き締める腹筋ローラーの使い方

効果はかなりありそうなので、くじけずがんばりましょう。

どうしても戻れないようでしたら、腹筋ローラーが行き着くところに壁が来るようにすると良いでしょう。

壁に当たって、そのまま膝まで戻る。
慣れてきたら、壁を遠くしていくというわけです。

もうちょっと詳しく・・・

コツは腕で引かないように、腹筋を使って引く感じです。
最初は無理をせずに、前後の幅を狭くしてやりましょう。

かなり慣れてきたら、膝をつけずにやってみるのもいいでしょう。
ただし、無理は絶対にしないようにしてくださいね。

筋力のない私は、腹筋がつったりしました。
笑われるぐらい狭い幅でやってます。あなたも自分のペースで頑張ってくださいね♪

腹筋ローラーで注意すること

腹筋ローラーの負荷が大きいので、無理しないようにしましょう。
どんなトレーニングでもそうですが、正しいフォームが重要です。

腰を曲げたり、背中が曲がってしまわないようにしてください。
正しくできたら、翌日かなりの筋肉痛です。しかも全身が!

毎日やらなくてもいいので、しっかり休んでからまたやってください。
筋肉が修復しないままトレーニングを行っても、筋肉の破壊をくりかえすだけです。
そうすると成果は出ないので、きちんと休みましょうね。

適切な休息を取ることが、結局は効率の良いトレーニングにつながるんですね!
ただやみくもに頑張るのはやめたほうがいいみたいです。

気になるお腹には腹筋ローラー

いろいろしてみたけどなかなか効果がない・・・
忙しくてジムには行けないし・・・
家で簡単に引き締められたらいいのに・・・
そんなあなた!!!
腹筋ローラーをおすすめします!

負荷が大きくかなりきつい!
だから・・・1日1分、続ければ必ず理想のボディが手に入ります!!

腹筋ローラーは安いんです!

自宅で簡単にトレーニングができて、しかも、かなりしっかりしたトレーニングです。
そして、これ、耐久性も抜群です!
それでいて、すごく安くて大人気!
1000円台で買えるんですよ!
びっくりですよね?

ローラーにはゴムが付いているので、床を傷つけることもありません。
どこでも安心して使えます。

腹筋ローラーは、便利!

ダイエットで挫折する理由の一つに、
なかなか効果が出てこない、実感がないというのがあります。

でも、腹筋ローラーは効果が出るのが早いです。

大体14日間くらい、
続けてやれば、効果を実感できるはずです!

部屋の端っこで出来る!

体を鍛える器具にもいろいろあって、
部屋の半分近くの場所をとるものもあります。

ですが、腹筋ローラーであれば、
部屋の端っこでもやることができます。

それに、持ち運びもできて、
旅行先などでもできるのがいいですね♪

お手頃価格で買える!

大掛かりな器具を買おうと思えば、何万円にもなります。

ですが、腹筋ローラーは、数千円。
安いのであれば、千円以下で買えます。

安く買えて、お手軽に始められるのに、
効果が早くて、実感できるというのはコスパがかなり良いですよね!

女性向け!腹筋ローラーの使い方

まずは、腕立て伏せをする格好をしましょう。

その時、頭は壁の方向へ向けて、膝を床につけます。

そうすることで、体にかかる負荷も軽減されますし、
体を支えきれずにローラーが前方へ転がってしまっても、顔面を強打しなくて済みます。

体勢が整ったら、無理をせずに
ローラーを前へ転がしてみてください。

腹筋以外にも、腕や背中や太ももまでもビリビリしてきませんか!?

初めは5回やるだけでも、精一杯かもしれません。
まずは10回できるように、試行錯誤してみましょう♪

腹筋ローラー ~上級者編~

先ほどのトレーニングに10回成功したあなたは、ステップアップ!

膝をつくのをやめて、つま先立ちで床を踏みしめましょう。
その時に、足は肩幅に広げることが大切です。

さあ!トレーニング開始です!
先ほどとは比べ物にならないほどの負荷を感じるはずです。

その他にも

  • 顔はまっすぐ前を見る
  • 呼吸を止めない

を意識、トライしてみましょう!

腹筋ローラーのトレーニングは1日置きに!

トレーニングを始めたら、早く効果を実感したくて、
毎日やってしまいたくなりますが、それは間違いです…

トレーニング後は、筋肉も疲れています。
体の中で筋肉は壊れている状態なのです。

そのため筋肉を休めてあげて、回復に向かう時に
トレーニングを行うと筋肉を効果的に大きくできるのです。

その休ませる期間が1日と言われています。

1日置きでいいとなれば、1回のトレーニングも集中してがんばれますね♪

まとめ

  1. 女性は、膝をつけたトレーニングからスタート!
  2. 「つま先立ち」「顔を上げて」「呼吸は止めずに」ができたら、上級者!
  3. トレーニングは1日置きに。10回×3セットで効果抜群!

腹筋ローラーを使ってのトレーニングは、慣れるまでは
なかなか難しいものです。

実際やってみると、ローラーが思ったように動かなくて
あたふたすることが多いです…

でも継続すれば、10日程で体の変化を実感できます。
5回×1セットでも大丈夫なので、ちょっとずつ体を鍛えていきましょう!

この記事を書いた人

ジャズに魅了され、2001年より関西を中心にライブ活動をしています。
身も心も美しくありたいと思っています。
大阪市・ラジオ大阪主催等のイベントや他局ラジオに多数出演。

目次
閉じる